Copyright © 2017 このサイトの著作権は小金井の明日をつくる会がすべての権利を保有しております。

画像、テキストなどの無断使用はおやめください。

Please reload

育ったまち小金井のために Vol.7

March 10, 2017

■親子がくらしやすいまち 小金井になるための子育て支援対策を

 

【保育所対策】

駅前再開発に伴い、近年大型マンションの建設ラッシュが進み、市内人口増加で税収アップが見込める一方、保育所の不足を解消する事が難しくなっています。

例えばファミリー向け集合住宅に保育スペースを設けるための条例を策定するなど、事業者が保育所を短期間・低コストで設営・運用しやすい環境づくり、また同時に保育士の待遇改善による人材不足解消を目指します。

 

 

【親子の居場所づくり対策】

市の児童館は、乳幼児から若者まで、親、子どもの居場所として機能し、親同士、子ども同士の交流を深め、子育てにおけるストレス軽減において重要な役割を担っています。現在地域によっては施設が不足しているところもあるため、代替の施設をわりあてるなどの対策も含め、児童館機能の拡充を目指します。

 

 

【指定学校変更要件の緩和】

小学校から中学校に上がる際、同じスポーツや部活動を続けられるようにするため、指定校の変更要件の緩和を目指します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Please reload

アーカイブ
最新記事